FC2ブログ
空の色が日々違うように、日々違う色を帯びた自分に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドツボ

はまっております、悪い流れの。

頭の中のもやっとしたものが消えずに残り続けている日々。
しかも珍しく2週間近くも。。

今までは酒、それがダメなら海、それでもダメなら友人。

これらのいずれか、もしくは時間が勝手に
重苦しい何かを追っ払ってくれて、
短い期間で切り替えられてこれた。

だけど今回は、
アルコールで飛ばそうとしてもダメ。
みなとみらいの海を見ながら自問自答をしても迷走は止まらず…。

原因は当初わかっていた…つもりだった、
だが問題はもっと根が深かった。
だから友人といっても、自分の価値観とかを把握している
ディープな付き合いがある人じゃないと話せない現状。


そんな友人が今近くには…いない。。。

同期とは仲悪くないけど、かなり突っ込んだ関係の奴ってまだいないし、
大学時代のディープな仲間も、今や物理的だけでなく、心の距離までも遠くなりつつある昨今。

そうして頼れる友人がいないという事実自体が、
今回の問題の根っことがっちり絡み合っている、この現状。


こんなときどうしたらいいんでしょうか??


わからなすぎて珍しく(?)弱音を吐いてしまった、ごめんよ。


いいことだと全然思わないけど、たまには(?)いいよね??


次は前向きな話ができるようにしたいな。


スポンサーサイト
 2009/02/22 (Sun) |  語り蔵 |  コメント (0)

誠実な関心

自分にとって大事なこと、備忘録的に書いてみる。。


先日ひょんなことから会社の同期の友達と飲む機会があった。

同期以外は初対面のメンツだったんだけど、
意外にも結構突っ込んだ話もできて、
帰って来てからも「あ~楽しかった」って感覚が
消えずに残っていたのは久々のことだった。

なんでかなーって考えてみた。

きっとそれはその友人たちは相手をいい気分にさせる「術」を
体得しているからなのかな、と思った。

具体的には、ひとのいいところやキャラクターを見抜くのが早く、
それを持ち上げたり、時にうまくいじったりするのに長けていた。

それともうひとつ、感謝の気持ちを爽やかに表現できるきちんとした態度も備わってた。

こういうのって小手先のテクニックのように見えて、
実は難しいものだと思う。
特に感謝の気持ちを「爽やかに」示すのって。

これらを嫌みなく可能にするもの、
きっとそれは相手に誠実な関心を寄せる姿勢であり、
それを相手に対して表現することを大切にする態度なんだなって思った。

たった1度、数時間の対面だから実際はどうかわからないけどね…。


でも自分自身、いったいどんな風に向き合っているのか、
改めて振り返ってみるいい機会になった。

自分は(特に大切だと思っている相手に対して)
心からの関心を寄せていたのだろうか。。
そして相手にそうした関心であったり、あるいは感謝の念であったりを
きちんと伝えられていたのだろうか。。

自分がされて嬉しかったこと、
それが他の人にとってもそうなのかはわからない。
けど、自分にとって「こうありたい」と思う理想像が一つ増えた。


人を一番成長させてくれるのはやっぱり人なのだ。
改めてそんな当たり前のことに気付かされた週末の夜。


 2009/02/09 (Mon) |  語り蔵 |  コメント (0)

甘い誘惑

早速気づいたと思いますが、
ページのテンプレート変えちゃいました。
ちなみに写真は屋久島で撮った写真。

どうも、変わり身の早さは秋の空並みのバカ蔵’です。

とりあえずこないだ言った寮の窓から見るMt. Fujiyama↓
うまく取れてないけど、屋上からならもっとはっきり見える。

Mt. Fuji


いつの間にか2月を迎え、年度末の訪れを嫌でも意識するころになったけど、
みんないかがお過ごし?

僕は急に仕事量が増え、戸惑いと若干の自信喪失がありつつも、
総じて順調にやっとるよー。

個人的になぜか2月って自分にとって転機が訪れたり、
重要な1ヶ月になることが多いので、
今年も大事にしていきたいなぁと。
みんなにもそんな時期がそれぞれあったりするのでは??



まあざっくりと近況報告を終えたところで、

急ではありますが、最近の恋のお話を。
たまにはこんな話もね。

生まれたところは全然違ったけど、
初めて出会ったときからずっと気になっていた存在でした。
出会って以来、頭の片隅からその存在が消えたことはありませんでした。


外見の気品ある雰囲気に飲まれ、
何より中身が大人でしっかりしてて。
彼女は僕の心をつかんで離しませんでした。

けど、もう叶うはずはない…
気になる想いを抑えながら僕は日々を過ごしました。


そのときは突然訪れました。
久々に再会するチャンスをつかみ、僕は必死のアプローチ。
そして先日赤レンガ倉庫でついに彼女をものにしましたー!!イェイ♪







 2009/02/07 (Sat) |  日々蔵 |  コメント (0)
Profile

バカ蔵’

Author:バカ蔵’
な,な,なんと,社会人5年目><

遠くへふらっと出かけるのが好き。
海を潜るのと雪山を駆け降りるのも好き。
ゆっくり走るのも好きになりました。
仲間と酒を飲みながら語るのが楽しみ。

まだまだ成長途中,突っ走るぞ!

Backnumbers
Calendar
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Archives
Categories
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。